ホーム  arrow  インフォメーション  arrow  第248回定期演奏会
インフォメーション

仙台フィルハーモニー管弦楽団 第248回定期演奏会

日時

2010年7月23日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)
2010年7月24日(土)午後3時開演(午後2時30分開場)

会場

仙台市青年文化センター・コンサートホール
(全席指定):S:¥4,200 A:¥3,700 学生:¥2,100 Z:¥1,500

指揮

パスカル・ヴェロ Conductor:Pascal VERROT

ピアノ

倉戸 テル Piano:KURATO Teru

ストラヴィンスキー:組曲「プルチネルラ」(1949年版)
I.Stravinsky:“Pulcinella” Suite
マルティヌー:トッカータと2つのカンツォーナ H311
B.Martinu:Toccata e due canzoni H311
オネゲル:交響曲第4番 「バーゼルの喜び」
A.Honegger:Symphony No.4 ,“Deliciae Basiliensis”

ヴェロが厳選「20世紀の楽しみ」

これは聴きやすいストラヴィンスキー。イタリア・バロックの薫りがする「プルチネルラ」は、軽やかなリズムと伸びやかなメロディの調和が微笑ましい作品です。新古典派・新印象派のマルティヌーは、反復されるリズムに音楽の深みが広がる、心に響く新しい出会いの曲。オネゲルは、リズムの軽みと管弦楽の妙が素晴らしい、爽やかな交響曲です。
パスカル・ヴェロ厳選。耳に心地よい20世紀作品集です。

お問い合わせ・お申し込み

仙台フィルサービス
電話:022-225-3934 URL:http://www.sendaiphil.jp/


このページの先頭へ