ホーム  arrow  インフォメーション  arrow  第266回定期演奏会
インフォメーション

第266回定期演奏会

アメリカの眩い響き、心躍る6月

常任指揮者パスカル・ヴェロ今季初登場の曲目は、バーンスタインとガーシュイン、それに2本のアメリカ映画から編まれた演奏会用作品。戦争を背景に、少年と人妻との淡い恋を描くミシェル・ルグラン「おもいでの夏」、少年ギャング団の抗争の中で儚く散る恋と若い命「ウエスト・サイド・ストーリー」。横山幸雄のシャープなピアノにも期待。楽しさ一杯のプログラム!

吉川和夫による聴きどころ

♪日程

・2012年6月22日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)
・2012年6月23日(土)午後3時開演(午後2時30分開場)

♪料金

(全席指定):S:¥4,200 A:¥3,700 学生:¥2,100 Z:¥1,500
詳しくは仙台フィルのページをご覧下さい

♪会場

仙台市青年文化センター コンサートホール
〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
TEL 022-276-2110

<地下鉄でご来場の方>
仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
「東1番出口」より徒歩約3分

<バスでご来場の方>
バス停「地下鉄旭ヶ丘駅」より徒歩約2分

♪出演

指揮:パスカル・ヴェロ Conductor:Pascal VERROT
ピアノ:横山 幸雄 Piano:YOKOYAMA Yukio

♪プログラム

バーンスタイン:「キャンディード」序曲
 L.Bernstein:"Candied" Overture
ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー
 G.Gershwin:Rhapsody in Blue
ルグラン:ピアノ小協奏曲「おもいでの夏」
 M.Legrand:Concertino for Piano and Orchestra "The Summer of '42'"
バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」よりシンフォニック・ダンス
 L.Bernstein:Symphonic Dances from "West Side Story"


このページの先頭へ