ホーム  arrow  インフォメーション  arrow  第262回定期演奏会
インフォメーション

第262回定期演奏会

山下が誘う、豊潤なるドイツ・ロマン
正指揮者・山下が、ドイツ・ロマン派の2大巨匠、ブラームスとR.シュトラウスを特集します。それぞれのスケール感や抒情的メロディを存分に堪能してください。特に山下の思い入れが深いシュトラウスでは、「英雄の生涯」「アルプス交響曲」に続く名演が期待できます。仙台フィルの誇るオーボエ奏者・西沢澄博と贈る、耳に心地よいオーボエ協奏曲にもご期待ください。

♪日程

・2012年2月17日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)
・2012年2月18日(土)午後3時開演(午後2時30分開場)

♪料金

(全席指定):S:¥4,200 A:¥3,700 学生:¥2,100 Z:¥1,500
詳しくは仙台フィルのページをご覧下さい

♪会場

仙台市青年文化センター コンサートホール
〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
TEL 022-276-2110

<地下鉄でご来場の方>
仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
「東1番出口」より徒歩約3分

<バスでご来場の方>
バス停「地下鉄旭ヶ丘駅」より徒歩約2分

♪出演

指揮:山下 一史 Conductor:YAMASHITA Kazufumi
オーボエ:西沢 澄博 Oboe:NISHIZAWA Kiyohiro

♪プログラム

ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 作品90
J.Brahms:Symphony No.3 in F major, Op.90

R.シュトラウス:オーボエ協奏曲 ニ長調
R.Strauss:Concerto for Oboe and Small Orchestra in D major

R.シュトラウス:交響詩「死と変容」 作品24
R.Strauss:“Tod und Verklarung” Symphonic Poem, Op.24


このページの先頭へ