ホーム  arrow  インフォメーション  arrow  チャリティーコンサート「江差追分〜レクイエム」
インフォメーション

チャリティーコンサート「江差追分〜レクイエム」

「ロンドンの音楽家:廣田丈自、指揮者:久保田悠太香、仙台フィルのセレクトメンバー共演によるコンサート」

♪日程

・2011年8月13日(土)18:00開場 18:30開演

♪料金

無料
※義援金にご協力お願いします。

コンサート収益金と当日のすべての音楽は、被災され、
大事なものを失い、涙を流された多くの方々の為に捧げます。

♪コンサートのお申し込み先

委員会事務局(花はんグループ事務所内)担当:奥田
TEL 022-225-8577
FAX 022-225-0052
※先着500名様で締め切らせていただきます。

♪会場

仙台市青年文化センター シアターホール
〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
TEL 022-276-2110

<地下鉄でご来場の方>
仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
「東1番出口」より徒歩約3分

<バスでご来場の方>
バス停「地下鉄旭ヶ丘駅」より徒歩約2分

荒い波風 もとより覚悟 乗り出す舟は浮世丸・・・
西か東か 身は白波の上 漂う海原 果てもない・・・

短い歌詞に込められた江差追分の力は人種の壁を越えて人を動かし、
そして電波に乗って日本でも静かな広がりを見せている。
音楽家たちが魂をこめて演奏した江差追分。
彼らの思いはこの曲を被災地の方々に届け、
ひとときの安らぎを感じていただくことだった。
多くの方々の温かいご支援を得て、ロンドンから音楽家廣田丈自を迎え、
「江差追分~レクイエム」開催の運びとなった。
そもそも「追分」とは路の分岐点のこと。
西と東、南と北、過去と未来、静と 動・・・ 追分を前にして、
旧盆の入りとなり多くの迎え火が灯されることとなる仙台で、
想いがひとつになればと思います。

プロデューサー 松任谷愛介

♪指揮

久保田悠太香

♪パーカッション・和太鼓・尺八・唄

廣田丈自

♪弦楽アンサンブル

仙台フィルハーモニー管弦楽団

♪歌

ヴィクトリア・ジジナ

♪ジャズピアニスト

金崎裕行

♪ピアノ

佐々木由希子

♪和太鼓・篠笛

族-yakara-

♪主催

海の向こうのメッセージを届ける会(代表 松任谷愛介)


このページの先頭へ