ホーム  arrow  SPC通信  arrow  TOP
SPC通信
投稿者 : admin 投稿日時: 2017-03-07 (64 ヒット)

仙台フィル ファンクラブ・レター

Vol.227 2017年2月号

EVENT
「SPCふれあい懇談会」へのお誘い

SPCでは、毎年この時期に仙台フィル退団予定の楽員さんと今年度新たに入団した楽員さんをお招きして「ふれあい懇談会」を開催しています。仙台フィルに長く在籍され演奏してきた方への感謝と、ここでしか聞けないこぼれ話の披露、そして新たに入団された方への期待など、演奏者と聴衆の交流の場となっています。・・・・・

TOPICS
定期のあとはぼんてんへ!

1月21日、定期演奏会終演後定例となった『ぼんてん』での懇親会!ホルンの溝根さんとコントラバスの名和さんがご参加下さいました。一月の定期指揮者ユベールさんの熱烈指導のお話など頂戴し、楽しく幸せな一時でとても盛り上がりました。・・・・・

♪SPCのおすすめ♪
「Concert A」はじまりのla
~仙台フィル若手メンバープロデュースの室内楽~

2017年3月30日(木)
宮城野文化センター パトナホール
仙台フィルメンバーによる「パトナ室内楽シリーズ」といえば、仙台のクラシックファンならもう知らない者はない?!ほど定着しましたが、なんとこの春より同じパトナで、若手メンバー中心の新たな室内楽シリーズが始まります!楽しみ!
いま一番勢いのある若い力たちを聴き逃すな!!

SPC大賞ひとことコメント・セレクション
306回定期演奏会 2017年1月21日(土)
指揮:ユベール・スダーン ヴァイオリン:郷古廉
チェロ:岡本侑也  ピアノ:津田裕也
ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
ベートーヴェン:三重協奏曲 ハ長調 作品56
ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 作品73

郷古君、岡本君、津田君。若い3人が素晴らしい!若さにおごることなく美しく伸びのある誠実な音づくり。成長を感じて感動しました。

東京から転居して参りました。今後は仙フィルを応援致します。せんくらには何度か参りました。先日いわきにも参りました。素晴らしかったです。楽しかったです。

アラカンの私は若き音楽家の方々を応援するのが「終活」の一つと考えております。今回お三方にはずっと注目してきたので、とてもうれしいコンサートになりました。ありがとう。

ブラームスが特に良かった。イズミティのデッドな空間をかなり克服し見事に鳴らしきった感がある。楽員も相当大変だったのではと思います。デッドな音響にあまり期待していなかったのですが、いい意味で裏切られ活き活きとした音楽を聴くことが出来、これまでで最高の2番でした。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-03-07 (70 ヒット)

仙台フィル ファンクラブ・レター

Vol.226 2017年1月号

TOPICS
楽しく終了!おもしろセミナー

去る11月20日、毎年恒例のSPCおもしろセミナーINOBE PLAYS…が開催されました。
と、客席にいらしたのは、なななんと! 昨日定期で指揮したばかりの、ヴェロさんではありませんか?!!!
スタッフも、満席のお客様も、そして井野邉さん本人も(笑) 大コーフンです!・・・・・

EVENT
「SPCふれあい懇談会」

退団(2名)、新入団(ヴィオラ副首席飯野さん)の楽員をお招きしての懇談会です。・・・・・

♪SPCのおすすめ♪
オーケストラスタンダード 第3回
「音楽で描かれる動物たち」

2017年3月1日(水) 
日立システムズホール仙台シアターホール
「音楽で描かれる動物たち」をテーマにした今回の演奏会。フルート協奏曲「ごしきひわ」は小鳥の鳴き声が響き渡るバロック作品の名曲です。
小鳥をテーマにした曲はフルートで演奏されることが多いですが、今回はどんな歌声が聞けるのでしょうか。・・・・・

SPC大賞ひとことコメント・セレクション
305回定期演奏会 2016年11月19日(土)
指揮:パスカル・ヴェロ ヴァイオリン:成田 達輝
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 作品93

成田さんの演奏が素晴らしかったです。美しい音色と高い技術に裏打ちされた見事な演奏でした。・・・・・

ヴェロさんはロシア物をすっかりお手の物にした感じ。たぶんショスタコーヴィチをリスペクトしているのでは。・・・・・

成田君、技術は素晴らしい。が、みんなが知っている名曲だけにあまり奇抜な解釈はどうでしょうか?3年たったらまた聴かせて下さい。

フルート戸田さん、クラリネット下路ちゃん素晴らしかった!

お花がきれいで素敵なホールでしたね。かすみ草をいただき感動しました。スタッフの方々のお花のコサージュがとても素敵です。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-01-11 (104 ヒット)

「SPCふれあい懇談会」

退団(2名)、新入団(ヴィオラ副首席飯野さん)の楽員をお招きしての懇談会を開催いたします。

日時 2月19日(日) 午後6時から
会場 ミア・アンジェラ(電力ビル裏)
参加者 SPC会員限定(新入会大歓迎!)
参加費 4500円
問合せ SPC事務局あるいは定期演奏会SPC受付まで


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-11-19 (181 ヒット)

仙台フィル ファンクラブ・レター

Vol.225 2016年11月号

EVENT
第24回SPCおもしろセミナー11/20開催!

INOBE PLAYS…
ヴィオラとヴァイオリンとお話:井野邉大介
ピアノ:阿部玲子
日時 2016年11月20日(日)13:30開場 14:00開演
会場 市民活動シアター(仙台市民活動サポートセンターB1F)
チケット SPC会員1000円/一般2000円/高校生以下500円
プログラム
A.ポーション:パッサカリア ヴィオラソロのための
I.ストラヴィンスキー:イタリア組曲より
W.A.モーツァルト:ロンドK.373 ほか
ご予約/お問い合わせ
電話:090-6223-6203(SPC事務局)
メール:spc.yoyaku@gmail.com

TOPICS
泉中央は盛り上がってます!

9月から始まった定期演奏会後の「ぼんてん漁港」SPC懇親会、10月はヴィオラの井野邉さんが登場、会員以外の方も参加され、にぎやかに大盛会となりました!
ダンディーな井野邉さんの素敵なお話に、女子たちはうっとり、男子たちは納得(笑)
11月のおもしろセミナーが、待ち遠しくなる一夜でした!!・・・・・

♪SPCのおすすめ♪
おとなのためのクラシック教室&入門コンサート

2017年1月31日(火)
日立システムズホール仙台シアターホール
開場:午後1時 開演:午後2時
指揮:大井 剛史
ヴァイオリン:伊藤 亜美(SPC会員)
管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団
お話し:村上 満志
第1部 楽器体験(午後1時〜午後1時45分)
第2部 コンサート(午後2時開演)
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調より第1楽章
スーザ:行進曲「星条旗よ永遠なれ」
ケテルビー:ペルシャの市場にて 他
[全席指定]:¥3,000円
伊藤亜美さんは、日本音楽コンクール優勝、マンチェスター国際ヴァイオリンコンクール優勝、カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール第2位を受賞し、国内外で多数のオーケストラと共演。2016年5月にCD「A」をリリース、レコード芸術誌特選盤に選ばれる実力派のヴァイオリニスト。伊藤さんの「メンコン」は、必聴です!!
チケットお申し込み・お問い合わせ
仙台フィルサービス 
tel. 022-225-3934(平日午前10時~午後6時)

SPC大賞ひとことコメント・セレクション
304回定期演奏会 2016年10月29日(土)
指揮:山田和樹 ソプラノ:林正子
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より 前奏曲と愛の死
R.シュトラウス:4つの最後の歌
ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 作品98

林正子さん素晴らしい♡ ステキ♡ドレスも素敵でした。お人柄がにじみ出る演奏。大ファンになりました!

ヨーロッパの香りを感じました。山田和樹さん、また指揮して下さい。

どこのホールでも鳴らせるオケになってほしい。残念!!指揮者の曲作りは大変素晴らしかった。

前回と同じ会場とは思えない!山田さんの力なのか?素晴らしい!!ブラ4、丁寧な音作りに感動!!特に3楽章はCDよりも良かったよ!!山田さん愛してます。

前奏曲と愛の死、オケだけの演奏と思っていたら、途中から林さんが出てきて生歌付きで聴くことが出来感動しました。林さんの声、素晴らしい!

ホルンの斉藤さんの音が美しかった!!斉藤さんのモーツァルトのホルン協奏曲が聴きたい!

R、シュトラウスが意外と好きになった。ブラームスのフルートソロ、ああくるとは(驚)


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-10-29 (146 ヒット)

仙台フィル ファンクラブ・レター

Vol.224 2016年10月号

EVENT
第24回SPCおもしろセミナー11/20開催!

INOBE PLAYS…
ヴィオラとヴァイオリンとお話:井野邉大介
ピアノ:阿部玲子
日時 2016年11月20日(日)13:30開場 14:00開演
会場 市民活動シアター(仙台市民活動サポートセンターB1F)
チケット SPC会員1000円/一般2000円/高校生以下500円
プログラム
A.ポーション:パッサカリア ヴィオラソロのための
I.ストラヴィンスキー:イタリア組曲より
W.A.モーツァルト:ロンドK.373 ほか
ご予約/お問い合わせ
電話:090-6223-6203(SPC事務局)
メール:spc.yoyaku@gmail.com

TOPICS
泉中央で盛り上がろう!

9月より来年3月まで、定期演奏会がイズミティで土曜日の一回公演になり、SPCでは終演後に懇親会を行うことになりました。
第一回目の9月定期後は泉中央の居酒屋「ぼんてん」にて、約15名のSPC会員、そしてチェロの三宅さん、オーボエの西沢さんも参加され、当日のホットな感想に始まり、にぎやかに楽しい音楽(以外も?)談議に、大いに盛り上がりました!!・・・・・

SPC大賞ひとことコメント・セレクション
303回定期演奏会 2016年9月10日(土)
指揮:小泉和裕 ピアノ:若林顕
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 作品83
ニールセン:交響曲第4番 作品29 「不滅」

ニールセンの雰囲気がとても好きです。

演奏は素晴らしいのだが、ホールの味気無さで楽しさ半減。特にピアノ協奏曲は大変。

いつもの青年文化センターではなく、なんとなく困惑した気持ちで今日を迎えましたが、とても良かったです。鎌田さん、残念です。ご冥福を祈ります。

ティンパニー、最高でした。

ブラームス、素晴らしかった。若林さん素晴らしかった。三宅さんも、そしてそれに応えるオケの音~!

ホールのせいなのか、特にブラームスの音が全体にぼやけて聞こえて残念。ニールセンでは2台のティンパニーのソロが迫力満点!

訃報
仙台フィルハーモニー管弦楽団パーカッション奏者三科清治さんが9月12日(月)午前、急逝されました。
享年53歳という若さでした。
つい2日前の9月定期演奏会では、ニールセンの「不滅」で素晴らしいティンパニを聴いたばかりでした。
ここに、謹んでお知らせするとともに、ご冥福をお祈りいたします。


(1) 2 3 4 ... 13 »
このページの先頭へ